Interview先輩インタビュー

Atsushi Goto

〈入社〉
2018年3月

〈仕事内容〉
光回線販売業務(auショップ)

本社コンシューマー営業部 グループリーダー
後藤 篤志

支店をもうひとつの柱にしていく。
そのために自分も部下ももっと、もっと。

希望も要望も叶う…
そんな職場がここにあった。

前職は販売に携わっていたこともあり、「次はサービス(物がない)かな」と漠然と探していた折にエブリワンズと出会いました。面接時を振り返ると、代表のパワーに圧倒されたことが思い出されます(笑)。転職活動時、他社に比べてエブリワンズの印象が特に良かったのも印象的です。前職時に不満を感じていた面(給与、サービス残業など)を厚かましく代表にぶつけても、「ウチならそこはケアできる」と伝えていただき、さらに「ウチならやりたいことができるよ」と言ってもらえたのも印象的ですね。以前に比べて上司との距離が近いのは、魅力に感じています。

ひとりでの静岡行きが
静岡東部支店として実を結んだ。

現在、私は静岡東部支店をまとめていますが、名古屋、関西に比べると人数が少ないので、もっともっと大きくしていきたいと思っています。そのための下準備を含め、今は基盤を固めてる時期だと感じ、日々励んでいます。とにかく、目の前のことを全力で臨み、支店をつくっていく役割を果たしていきたいです。実は、特別数字が良いから支店を任されたわけではなく、「まずは環境を変えてみないか」ということにより、ひとりで静岡に行ったのが始まりです。「変わるタイミングだ」と一念発起して愚直にやってきたのが功を奏したのかな、と今は感じています。

静岡東部支店を盛り上げつつ、
ここだけでは終わらない。

目標は、「静岡東部支店を関西支店と並ぶ、会社の一本の柱にしていきたい」。この先の展開も、静岡東部支店だけで終わるとは思っていないので、関東エリアで他の支店も…という構想が上層部にはあると思います。その際にマネジメントや統括など役立てることで自分も関わっていけたらいいですね。
社内で気になる人物と言えば、今後が楽しみという意味で石原。自分よりも知識量があり、エブリワンズの良いところを吸収し、目標に対して愚直で約束は必ず守っています。今後、確実にステップアップしてくるはずですよ。